葬儀カテゴリー

葬儀の喪主側の方も参列者側の方も、葬式の際のマナー等わからない事が多々あると思います。
葬儀に関するお役立ち記事を掲載しています。

 

<葬儀 お金>

葬儀費用の平均相場

遺族が行うお金の手続き

 

<葬儀後>

.葬儀後~一周忌までの流れ

 

<香典>

香典を後日職場で渡す場合

香典の金額相場

 

<喪服>

喪服のレンタルについて

お通夜は喪服でも良いか?

 

<訃報 お悔やみ>

お悔やみの言葉の具体例

訃報の伝え方

 

<終活>

将来子供に迷惑をかけない方法

デジタル遺品整理

 
 
 

【記事一覧】

新型コロナウィルスの感染拡大の現在葬儀葬式はやるべきか?やらないべきか?

新型コロナウィルスの影響で葬儀はどうする?遺族と参列者の葬式対応

猛威をふるっているコロナウイルスに、世界が脅かされています。著名人のり患も相次いで報道される今、私たちも他人事ではいられません。   このようなときに大切な人を亡くした場合はどのようにすればよいのでしょうか。 […]

コメントなし
喪中はがきに関する詳細

喪中の範囲はどこまで?喪中はがきはどこで販売?いつまでに出す?

大切な人が亡くなると、その家は「喪中期間」となります。   今回はこの「喪中」と、また喪中に関係する「喪中はがき」について解説していきます。

コメントなし
お悔やみの言葉に悩んだ時に頼れる内容

お悔やみの言葉4つのポイントと具体例|同僚にかける言葉と避ける言葉

長く生きていると、よく見知った人とのお別れも体験することになるものです。   また、直接的な付き合いがあった相手ではなくても、「仕事で深い付き合いがあった相手のご家族が亡くなった」「友人のおばあ様が亡くなった」 […]

コメントなし
葬儀のお清めの塩について専門記事

葬儀のお清めの塩の意味は?使い忘れた時や余った塩はどうすれば?

現在では渡すところも少しずつ少なくなってきましたが、現在でも、葬儀(お葬式)の際に「お清めの塩を持って帰ってもらう」という風習は息づいています。   この「お清めの塩」は香典返しについていることもありますが、「 […]

コメントなし
デジタル遺品の生前対策

デジタル遺品とは?対策はパスワード管理!今できる生前整理方法4選

デジタル遺品、という言葉を聞いたことがありますか?   デジタル遺品とは、個人が残したデジタルのデータのことを言います。   具体的にはスマホやパソコンの中に保存されている画像や動画、ネット上のサービ […]

コメントなし
葬儀ポータルサイトの紹介ブログ

葬儀屋選びに便利なネットサービスとは?死亡後の搬送から葬儀の流れ

古くから死者を弔う行事として行われてきた葬儀。   友人や親族、関係者の逝去が事前にわかっていれば、搬送や葬儀の手配がスムーズに済みます。   しかし予期しない事態が起こったときには、葬儀屋(葬儀社) […]

コメントなし
創価学会の葬儀の事前学習

創価学会の葬式に参列する際の香典は?一般的な在来仏教葬儀との違い

世の中にはたくさんの宗教があり、そしてその宗教の分だけ異なる葬儀のかたちが存在します。今回はそのなかから、創価学会の葬儀について取り上げます。

コメントなし
香典返しの表書き

香典返しの品物の選び方と金額相場|葬儀後贈る時期はいつ?

「香典返し」とは、いただいた不祝儀に対してお返しする品物のことをいいます。   なお、厳密にいえば「香典」は仏教用語ではありますが現在はほかの宗教でも広く使われている言い回しであるため、ここでも宗教に関係なく「 […]

コメントなし
お通夜服装と髪型のマナー

お通夜に喪服は失礼って本当?葬式の男女別服装と髪型のマナー

「お通夜に着て行く服装」は、葬儀について考えるときによく取り上げられる議題だといえます。   これについて見ていきましょう。   なお、葬祭マナーに関しては、地域差が大きい事を前提のうえでお読みくださ […]

コメントなし
香典の金額相場とマナーに関して

葬式と法事の親族・友人・知人の香典金額相場&袋の書き方と渡し方

葬式や法事のときには、特段の事情(喪家から断られたなど)がないかぎり、香典(不祝儀)を持参します。   この「香典」にはきちんとしたマナーがあります。   それについて見ていきましょう。

コメントなし
訃報の伝え方とお悔やみの言葉の返し方

訃報の伝え方とお悔やみの言葉の返し方|メールはアリ?送返信の文例

身内が亡くなった……という訃報は、言う方も言われる方もとても緊張するものです。 今回は、「訃報を告げる人の立場」と「訃報を告げられる人の立場」になって、それぞれの言葉遣いや伝え方について解説していきます。

コメントなし
外国人労働者が死亡した場合の雇用者や周りの人はどうするべきか

外国人労働者(留学生)が日本で死亡したら火葬や葬儀はどうする?

外国人留学生の受け入れ人数は、多少の増減はあるものの、右肩上がりに増加していっています。   また、日本に働きに来ている外国人労働者もいます。   さまざまな理由で日本に渡ってきた彼らが、不幸にも異国 […]

コメントなし
葬儀でお坊さんが2人以上の複数きた時の対処法

葬儀で僧侶が2人来た|お坊さんが複数いた時のお布施相場と渡し方

仏教の葬儀では、お坊さんを「僧侶」を呼ぶことになります。   ただ、なかには僧侶が複数人来る場合もあります。   このときは、お布施などはどうすればよいのでしょうか?   「僧侶が多く来るケ […]

コメントなし
火葬にかかる所要時間と火葬中の過ごし方

火葬時間の目安はどのくらい?収骨までの手順と火葬中の過ごし方

日本では特殊な例を除き、「火葬」という手順を経てから埋葬することになります。   そのため、この過程は上記で挙げた「特殊な例(航海中に亡くなり、港が遠いなど)」以外の場合は火葬が行われるのが必須と考えておくべき […]

コメントなし
焼香の方法と回数

焼香の回数とやり方は?喪主と参列者で仕方に違いはあるの?

仏教の葬儀では、「焼香」を行う必要があります。   日常的に行うことのない焼香は、いざと言うときに「どうやるだっけ・・」と不安になった方も多いと思います。   今回はこの「焼香」のやり方について取り上 […]

コメントなし
香典後日

香典を後日職場で渡す時の袋の表書きや挨拶と渡し方のマナー

職場で関わりのある人、またそのご家族が亡くなった時、職場からというかたちで不祝儀(香典)を出すことがあります。   今回はそのようなときのマナーについて取り上げていきます。  

コメントなし
喪服のレンタルサービスを比較

喪服はレンタルできる?レディース&メンズ身だしなみとマナー

葬儀にまとうべき服装である「喪服」は、現在は大型ショッピングセンターなどに行けば即日手に入れることができます。 ただ、非常に忙しい人などの場合、訃報を受けてもお店が開いている時間に足を運ぶのが難しいこともあります。 この […]

コメントなし
家族葬の意味とは

家族葬と密葬の違いは?一般葬と比較したメリット・デメリット

いま家族葬を選択する人が急増しています。親しい人たちで行うこじんまりした葬儀を望む人が増えているのです。 しかし、家族葬がどんな葬儀かいまいち分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 家族葬と通常の葬儀では […]

コメントなし
一周忌までにする事リスト

葬儀後から一周忌までにやること|香典返し・法事・事務手続きの手順

大切な家族を失ってやっと葬儀を終えたと思っても、まだまだやらなくてはいけないことがあります。 お仏壇やお墓の購入、法要の準備、役所関係への届出、遺産相続の協議、遺品整理など、葬儀後に行うことは大変多岐に渡ります。 その中 […]

1件のコメント
死後の手順

家族の死亡後に遺族が行う葬儀や銀行口座などお金の手続き

大切な家族の死については考えたくないものですが、もしもの時はいつか必ず訪れます。家族の臨終に直面した時、遺族は、まず何をしなければいけないのでしょうか?   今回は、臨終後すぐにしなければならない段取りや葬儀の […]

コメントなし
弔電の書き方

弔電とは?お悔み電報のマナーと文例に申し込み方法まで徹底解説

大切な人の訃報の知らせを聞いて、どうしても参列できない時、どうしたらいいのでしょう。 電話でお断りするのでしょうか?それともメールでしょうか? いいえ、お悔やみの気持ちをしっかりお伝えするためには、やはり「弔電」がふさわ […]

コメントなし
葬儀に関する終活

将来、子供に迷惑をかけないために今からできる終活|葬儀編

「自分の人生の終焉を考えることで、これからの残された人生をよりよく生きていくことができる」という意味を持つ終活は、現在非常に多くの人が取り組んでいる分野です。   この終活は、自分のためのものであるのと同時に、 […]

3 comments
葬儀費用を安くする方法

葬儀費用の平均相場はいくら?主な内訳を知って安く済ませる方法

葬儀に慣れているという人は、そう多くはありません。   しかも大切な人が亡くなり、気持ちも動揺しています。   そんななかで、「葬儀にかかる費用」を冷静に考えることはかなり難しいと言えます。 &nbs […]

4 comments

新型コロナウィルスの影響で葬儀はどうする?遺族と参列者の葬式対応

新型コロナウィルスの感染拡大の現在葬儀葬式はやるべきか?やらないべきか?

猛威をふるっているコロナウイルスに、世界が脅かされています。著名人のり患も相次いで報道される今、私たちも他人事ではいられません。

 

このようなときに大切な人を亡くした場合はどのようにすればよいのでしょうか。

 

なお、ここで取り上げる葬儀(葬式)は、「コロナを原因として亡くなった人を見送る葬儀」ではありません。あくまで、「ほかの原因で息を引き取った場合」を想定しています。

 

また、参列者も、「現在なんらかの体調不良に悩まされている人」「コロナにり患した人の身近な人」を指しているのではなく、「体調不良もないが、コロナのことを危険視している人」を対象としています。

 

また、この記事は2020年の4月上旬の情報を基としています。情報は日々更新されていくので、常に最新の情報を参考としてください。




続きを読む

お悔やみの言葉4つのポイントと具体例|同僚にかける言葉と避ける言葉

お悔やみの言葉に悩んだ時に頼れる内容

長く生きていると、よく見知った人とのお別れも体験することになるものです。

 

また、直接的な付き合いがあった相手ではなくても、「仕事で深い付き合いがあった相手のご家族が亡くなった」「友人のおばあ様が亡くなった」などのような知らせを受けることもあるでしょう。

 

そのような場合は、どんな言葉をかければよいのでしょうか?



続きを読む

葬儀のお清めの塩の意味は?使い忘れた時や余った塩はどうすれば?

葬儀のお清めの塩について専門記事

現在では渡すところも少しずつ少なくなってきましたが、現在でも、葬儀(お葬式)の際に「お清めの塩を持って帰ってもらう」という風習は息づいています。

 

この「お清めの塩」は香典返しについていることもありますが、「葬儀から帰った父に、母がお清めの塩を振っていたのを覚えている」というように家庭で用意することもあります。

 

では、この「お清めの塩」にはどのような意味があるのでしょうか? 

 

また、余った塩などはどのように処分するべきなのでしょうか?




続きを読む

デジタル遺品とは?対策はパスワード管理!今できる生前整理方法4選

デジタル遺品の生前対策

デジタル遺品、という言葉を聞いたことがありますか?

 

デジタル遺品とは、個人が残したデジタルのデータのことを言います。

 

具体的にはスマホやパソコンの中に保存されている画像や動画、ネット上のサービスなどが当てはまりますね。

 

そんなデジタル遺品ですが、生前にしっかりと準備をしておかないと思わぬトラブルを招してしまうことも少なくありません。

 

なのでこの記事では、以下のことについて紹介していきます。

・デジタル遺品の種類と対策方法
・生前整理をしていないせいで起こる問題
・デジタル遺品の生前整理の具体例

 

高齢のご家族がいらっしゃる方や、ネット銀行などをお持ちの方などに深く関わっている問題なので、是非ともご一読ください。




続きを読む

葬儀屋選びに便利なネットサービスとは?死亡後の搬送から葬儀の流れ

葬儀ポータルサイトの紹介ブログ

古くから死者を弔う行事として行われてきた葬儀。

 

友人や親族、関係者の逝去が事前にわかっていれば、搬送や葬儀の手配がスムーズに済みます。

 

しかし予期しない事態が起こったときには、葬儀屋(葬儀社)や斎場など、葬儀にまつわる手配を急いで済ませなければなりません。

 

そんなときに、どのように進めればいいのかを見ていきましょう。


日本最大級の葬儀ポータルサイト「いい葬儀」公式サイト

続きを読む

香典返しの品物の選び方と金額相場|葬儀後贈る時期はいつ?

香典返しの表書き

「香典返し」とは、いただいた不祝儀に対してお返しする品物のことをいいます。

 

なお、厳密にいえば「香典」は仏教用語ではありますが現在はほかの宗教でも広く使われている言い回しであるため、ここでも宗教に関係なく「香典返し」という言い方を用います。

 

香典返しの品物の選び方と金額の相場、そして葬儀後に贈る場合の時期について取り上げます。



続きを読む