港区駅前でおすすめな格安の樹木葬墓地がある青山梅窓院に行ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
東京都港区外苑前駅の青山梅窓院墓地見学レポート記事

このたびは、港区南青山にある青山梅窓院墓苑をご紹介します。

江戸時代、徳川家の家臣であった青山家の菩提寺として建立された、歴史と格式あるお寺です。

このようにご紹介すれば、きっと「墓地の値段は、さぞ高いのだろう」と思われる方が多いでしょうね。

しかし、いざ見学に行き、説明を受けてみると・・

 

青山梅窓院墓苑は、東京都心の相当な穴場とお見受けしました。

 

樹木葬墓地が20万円。
後継者不要で、一定期間は個別にお参りできるお墓が130万円。
一定期間、骨壺を安置できる「供養壇」は40万円から。

ちなみに、後継者を必要とする一般的なお墓の全国相場は、250万円ほどです。

東京都内となると、300~400万円台もザラではありません。

梅窓院の隣には有名な都営青山霊園がありますが、この青山霊園は毎年募集倍率が相当高く、運良く当選したとしても、広い墓所になると墓地使用料だけでも1000万円以上にもなります。

そこに墓石を建てたらさらに高額になるでしょう。

 

東京都心の由緒あるお寺にお墓でこの価格というのは、なかなかありません。どんなお墓で、どんなお寺なのか?見学レポートをご覧ください。

 

青山梅窓院墓苑の資料請求

青山梅窓院墓苑は、ほとんどドアtoドアの手ぶらでお墓参りできる

外苑前駅の出口

向かったのは、東京メトロ銀座線「外苑前」駅1b出口。この出口の目の前、ホント目の前に「梅窓院」の山門があります。

 

港区南青山梅窓院山門石碑

エレベーターが必要な場合は3出口から出ますが、3出口から道路を挟んだ正面に、山門がもう見えます。

 

孟宗竹の参道を歩いていくと、なんともすがすがしい景色。
すぐ隣が都会の喧騒であることを、忘れてしまいます。

 

南青山梅窓院の映える竹林山門

 

山門を抜けると正面に受付事務所があって、そこに、今回案内してくれる野村さんが待っていてくれました。

野村さんの年代は50代前半くらい、背が高くてすらっとした男前です。

亡くなった俳優の萩原流行さんに、ちょっと似ています。

 

こんにちは。本日は、私が青山梅窓院ご案内させていただきます。
こちらの受付事務所で、お墓参りや法要、葬儀など全てのご案内を行っています。
受付事務所には売店があって、そこでお線香やお花を買うことができます。
駐車場はかなり広く、朝の8時から夕方の6時頃までは車の出し入れができますよ。

 

お花やお線香が売られているということは、思い立ったら手ぶらですぐにお墓参りができるということ。

仕事帰りに、ちょっと立ち寄ってお墓参りできますね。

休日はお墓参りのついでに青山でお買い物、というプランも立てやすいです。(ちなみに、何かのついでにお墓参りをする「ついで参り」は、ご先祖にとって失礼なこと。でも、お墓参りの「ついで」になにかするなら、セーフです)

親戚みんなでお墓参りをするときも、交通手段の選択肢があるから気軽に呼べそうです。

 

これがお寺?青山梅窓院の近代的な施設にびっくり

江戸時代からあるお寺ということなので、さぞかし古いのだろうと思ったら……

野村さんから「ここが青山梅窓院の本堂棟でございます」と案内された施設、これ、お寺?美術館とか、音楽ホールでは?と思えるほど、とても近代的です。

 

南青山梅窓院の近代的でおしゃれな本堂外観

 

平成15年に再建された、世界的建築家の隈研吾氏が設計した建築物です。
1階には、お通夜や告別式が行われる貸しホールがあり、本堂は2階。5階に、大変見晴らしの良い客殿、法要の後に御食事をする場所がございます。
どこに移動することもなく、法要、御食事ができます。

 

どうりでモダンです。

ガラス張りで、全館バリアフリー。

これ、「お寺です」っていわれても、にわかに信じがたいような……でも、中はお寺でした!

 

南青山梅窓院法事を行う本堂

 

ご覧の通り、本堂はとても立派な「お寺」です。

 

1階の貸しホールは、ふだんは「観音堂」、江戸三十三観音の札所になっております。御朱印をもらうこともできます。
2階の本堂には100人ほどが入れます。
ほかにも葬儀や法事で使えるところがいくつかありますから、
大きな葬儀から、こじんまりとした家族葬も可能ですよ。
5階の客殿は、会食場所ですが
見晴らしが抜群で、夜景もキレイです。

 

そう言って野村さんが案内してくれたのは、

ガラス張りの会食会場。

法要でなくても食事に訪れたくなるような、ステキな空間です。

 

南青山梅窓院法事後の会食施設

港区南青山から見た大都会の風景

※5階客殿から見た景色

ダメ元で質問しますが……カラオケ設備はありますか?

 

弔事を行う施設ですので、カラオケはありません。
でも、故人を偲ぶために歌を献じるということで、設備があってもいいですよね。
私も歌は大好きです!

 

あ、野村さん、結構カラオケ好きなんですね。
ちなみに、何を歌われるんですか?

 

吉川晃司です!

 

吉川……

 

飲み会では、靴をマイクに吉川晃司を歌いますよ!(爽やかな笑み)

 

……見たい……!

 

南青山梅窓院の洗練された屋内通路

※通路もきれい

南青山梅窓院境内エレベーター

※エレベーター内の案内

法要や葬儀は、檀家さんでなくても利用できます。
さて、法要施設のご案内はここまで。
いよいよ、墓苑の中へ入っていきましょう。

 

144万円から自分のお墓が持てる「青山プラン」がすごかった

寺院から外へ出ると、大小のお墓がずらりと並んだ墓地が広がっていました。

 

施設内だけではなく、墓苑も隅々までバリアフリーとなっています。
道幅が広いので、車いすでも楽々です。

 

梅窓院参道墓地外観

 

大きな水場が至る所に設置されていて、手桶や清掃道具も置いてあります。
お参りのときには重宝しますよ。

梅窓院墓地水場手桶

一番手前にある「一般墓所」は、永代使用料が100万円から、墓石代が140万円からとなります。
諸費用含め、ざっくり250万円から都心でお墓が持てる計算になります。
一番小さい0.2㎡が250万円~0.45㎡が400万円台と、100万円刻みでお墓の大きさを選べます。
0.8㎡ほどの、梅窓院としてはかなり大きいサイズも用意がございます。700~800万円ほどの価格帯です。
一般墓所を利用する方は檀家になる必要があります。
護寺費が年間5万円、管理費が広さに応じて1900円からとなっております。

 

青山梅窓院墓苑の資料請求

 

梅窓院墓地一般墓安い値段で購入可能な小区画

区画の大きさが細かく分かれていて、予算ごとに検討できるところがいいですね。

デザインが自由なのも高ポイントです。

「ありがとう」だけを刻んだお墓や、きれいなガラスを埋め込んだお墓など、ユニークなものを見かけました。

 

そして、私が最も注目すべきと思ったのが、一般墓所内の「青山プラン」です。

 

梅窓院の低価格で建墓可能な青山プラン

※緑豊かな霊園だけど、不思議と高層ビルにもマッチ

青山梅窓院の一般墓所には、当方オリジナルの「青山プラン」があります。
青山プランは、個別のお墓に納骨した後、契約期間が過ぎたら永代供養墓へ合葬されるもの。
合葬とは、ほかの人の遺骨と一緒に、合同のお墓に埋葬されることを意味します。
つまり、お墓に入った後、何年間かは個別にお墓参りができて、その後は手続きなしでお墓の処分ができ、遺骨の埋葬場所も確保できるということです。「後を守る人がいないから、期間限定のお墓が欲しい」
「夫婦だけのお墓が欲しい」
「自分一人のお墓がいい」
「すぐに合葬されるのは抵抗がある」
といった声から、この青山プランが生まれました。青山プランの墓所は0.2㎡で、先ほどの「一般墓所」と見た目は変わりません。

 

野村さんの説明をまとめると、「青山プラン」の詳細は以下の通り。

個別墓に納骨
ご利用期間後は永代供養墓に合葬供養
ご利用期間は延長することも可能
骨壺では3霊、多数の場合納骨ボトルに入れ替えれば24霊まで納骨可能
年間護寺費・管理費不要 (年1回通信費2000円必要)

 

檀家にならなくていいから、後に残る人にも面倒をかけませんね。気になる価格は?

 

「青山プラン」は、5年間なら、税込144万円
10年だったら171万円、20年だったら231万円です。

 

このお値段で、10年間はきちんとお墓参りできて10年後、何もしなくても「墓じまい」できるんだったらすごく楽ですね。

 

南青山梅窓院霊園の檀家にならなくても買えるお墓

※見た目、本当に普通のお墓と変わりません

次は、樹木葬のスペースへ案内します。

 

 

青山梅窓院墓苑の資料請求

東京都心の港区で樹木葬墓地の価格が20万円

野村さんに案内されたのは、青山梅窓院樹木葬スペースの「梅林苑」。

樹木葬は、墓石ではなく樹木をお参りの対象にしたお墓。

墓石を建てないので安価です。

 

東京都心でも高くない値段で申し込み可能な人気樹木葬墓地

 

こちらは「青山梅窓院」の樹木葬墓地なので、梅の木がシンボルツリーとして植えられています。

 

墓苑内には桜の木もあって、サルスベリ、松、もみじなど緑が豊か。
一年中、目を楽しませてくれますよ。
梅林苑では、梅の木の根元に、布に包んだ遺骨をそのまま埋めて土に返します。
基本料金は20万円で、法要代や石碑料金は別途となります。

 

埋葬後は護寺費も年間管理費もかからないことを思えば後継者のいらないお墓を探している人にとっては、お手頃ではないでしょうか。

都心で樹木葬を探している人であれば、きっと飛びつく値段です。

生前予約も同じ料金だそうです。

 

小さなお墓「納骨壇」が40万円から

梅林苑の一角には、小さなお墓がありました。

一定期間個別に納骨可能な納骨棚

 

これは有期型の「納骨壇」といって、たくさんの人の骨壺を収容する施設です。
樹木葬を選ぶ方の中にも、「最初の数年間だけでも、個別にお参りする場所が欲しい」という要望があり、
そういった人たちのために、数年間は骨壺を保管できるようになっています。
青山梅窓院の納骨壇利用料は使用期間6年で40万円、2名なら60万円。
12年間使用であれば50万円、2名なら70万円です。

 

「青山プラン」のように、一般的なお墓の形はしていませんが、きれいな納骨壇ですし、お参りできるところはしっかりあるので、お墓の形にこだわらない人にはいいですね。

 

 

青山梅窓院墓苑の資料請求

永代供養墓も、ペット墓もあって、お墓参りを代行してくれるサービス付き

青山梅窓院には、ほかの遺骨とともに供養してもらえる永代供養墓もあります。
まさにみんなで使う大きなお墓で、生前にも、亡くなってからもご契約頂けます。
すぐに遺骨を取り出して、ほかの人の遺骨と混じってしまうタイプではなく、
一定期間は一人一人の骨壺を個別にロッカーで供養できるタイプです。
戒名版に、お名前を金箔で彫刻いたします。

東京都港区で立地と充実設備に対して安い永代供養墓

墓苑の利用者だったら安くペットを埋葬できる施設もありますし、「墓苑代行」といって、お墓参りや清掃を安価で代行してくれるサービスもあります。
駅前に、こんなに広い墓地を有している寺院も都内にはなかなかありませんが、お参りされる方々、皆様、とても気持ちよくお墓参りができるとおっしゃってくださいます。

 

墓苑代行は、忙しくてなかなかお墓参りに行けない人には、いいサービスですね。

 

 

「青山梅窓院墓苑」は人気があるのも納得でおすすめなお墓だった

正直、青山の一等地にある霊園なんて「お高いんでしょう?」で素通りしている人も多いのではないでしょうか。

でも、実際に見学へ行けば、目から鱗のプランがたくさん。

価格帯や形態がこんなに豊富な霊園は、なかなかないといえるでしょう。

いろんなニーズに応えるプランがあって、とても頼もしく感じました。

案内担当の野村さん、ありがとうございました!
今度伺うときは、ぜひ吉川晃司を歌ってください!

青山梅窓院墓苑を見学してみたいと思った方は下記資料請求フォームからお申込みください。担当の野村さんが実際に現地をご案内してくださるとのことです。

 

青山梅窓院墓苑資料請求フォーム

お名前必須
お電話番号必須 - -
郵便番号必須 -
ご住所必須
メールアドレス
検討内容必須
ご遺骨有無必須

 

関連記事:東京都心のお墓探しで穴場発見!青山霊園のすぐ近く「青山梅窓院墓苑」

関連記事:港区でお墓探しのポイント

 

 

墓地カテゴリーページに戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*