横濱聖苑の納骨堂とは?特徴や料金プランの解説とおすすめポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
横濱聖苑の納骨堂おすすめポイントを解説

横濱聖苑は、2020年にリニューアルオープンした比較的新しい墓所です。外観がおしゃれなうえ、車や電車でのアクセスがよいことから、利用を検討されている方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、横濱聖苑の特徴や、納骨堂の料金プランなどについて解説していきます。

 

 

横濱聖苑とは?

横濱聖苑とはどのような墓地か

横濱聖苑は、神奈川県横浜市港北区に位置する民間霊園です。世界的な賞の『フランス芸術文化勲章オフィシエ』や、『「持続可能な建築」世界賞』を受賞したことのある、隈 研吾氏によってデザインされています。

 

主に「葬儀・葬祭」と、「室内墓所」の2つのサービスを提供しているのが特徴。自身やご家族が逝去したときのサポートから、葬儀後の永代供養までを一貫して任せられます。

 

 

横濱聖苑のおすすめポイント

横濱聖苑に併設するおしゃれなカフェの雰囲気

横濱聖苑では、スイーツやイタリアン、日本料理など、お参りに行ったときに堪能できる「食」にこだわっているのがおすすめポイントです。高級スイーツの「Toshi Yoroizuka」、日本料理の「賛否両論」、イタリア料理の「LA BETTOLA da Ochiai」の3店が出店しています。

 

とくにカフェスペースはオープンなガラス張りになっており、開放感あふれる食事を楽しめます。また、落語やミニライブといった楽しいイベントも実施しているのが魅力です。

 

 

横濱聖苑の納骨堂の特徴

横濱聖苑の納骨堂の特徴をチェック

横濱聖苑の納骨堂は、宗教や宗派を問わず利用できるのが大きな特徴です。心づけやお金の寄付をする必要もないので、安心して申し込みできます。

 

また、複数の区画タイプが用意されており、家族数や予算に合わせて柔軟な納骨プランを検討可能です。愛犬を飼っていらっしゃる方であれば、特定の区画プランを選択することでペットと一緒に入れます。

 

横濱聖苑の納骨堂は室内にあるので、雨や雪といった天候の悪い日でも気軽にお参りができます。冷暖房が常に効いているので、寒さや暑さに弱い方でも安心です。

 

 

横濱聖苑の納骨堂で選べるプラン・料金

横濱聖苑の納骨堂の金額と特徴

横濱聖苑の納骨堂は、「標準型室内墓」「仏壇型室内墓」「合祀墓」の3つの区画タイプから選択できます。それぞれのプランにおいて、さらに異なる種類を用意していることもあるので、よく確認しましょう。

 

また横濱聖苑では、2つの契約プランから選べるのがメリット。スペースの使用期間を定めずに、ご家族で永続的に利用できる「永代使用型」と、最大32年までの使用期限を定めて契約する「期限付き使用型」の2種類があります。

 

以下では、それぞれの区画プランや契約プランについて、詳しく解説いたします。

 

標準型室内墓

標準型室内墓は、少人数を納骨したい方に適したプランです。「桔梗 -Kikyo-」「蓮華 -Renge-」「秋桜 -Kosumosu-」の3種類を用意しています。

 

それぞれの違いは以下です。

 

プラン名 納骨可能な数 ペットの共葬  購入価格 管理費(年間) 納骨手数料
桔梗 -Kikyo 7寸壺×1体 、最大4体まで  × 506,000円 9,900円 5,500円
蓮華 -Renge  7寸壺×2体、最大8体まで  × 770,000円 13,200円  5,500円
秋桜 -Kosumosu 7寸壺×2体、ペットを含めて最大8体まで 803,000円 13,200円 5,500円

 

上位プランの「秋桜」は、ペットと一緒に納骨したい方におすすめです。また、「桔梗」「蓮華」とは別に、独立した区画が用意されています。

 

 

仏壇型室内墓

仏壇型室内墓は、上部がお仏壇、下部が納骨スペースになっている形式のプランです。「琥珀 – Kohaku」と「翡翠 – Hisui」の2種類があり、どちらもペット共葬ができます。

 

それぞれのプランの違いは以下になります。

 

プラン名 納骨可能な数 ペットの共葬 購入価格 管理費(年間) 納骨手数料
琥珀 – Kohaku 7寸壺×4体・6寸壺×2体、最大6体まで 1,980,000円 16,500円 5,500円
翡翠 – Hisui 7寸壺×6体・6寸壺×3体、最大9体まで 3,300,000円 22,000円 5,500円

 

家族数が多い方や、仏壇で供養したい方は、仏壇型室内墓のプランがおすすめです。ただ、標準型室内墓と比べて料金が高いため、用意できる予算と照らし合わせながら検討しましょう。

 

 

合祀墓

合祀墓は、永代供養墓を共同利用するプランです。血縁関係のない方とも一緒に埋葬されることになりますが、比較的安い価格で利用できるのが特徴です。

 

横濱聖苑の合祀墓のプランは以下です。

プラン 納骨可能な数 ペットの共葬 購入価格 管理費(32年分一括) 納骨手数料
合祀墓想 – Sou 88,000円 44,000円 5,500円

 

管理費は32年分を一括払いすることができ、その後の更新もできます。なお合祀墓では、永代使用プランは用意されていません。

 

とくに、ご家族にお墓の継承をしたくない方や、継承する方がいないときなどにおすすめです。

 

上記で横濱聖苑の納骨堂の各プランをご紹介しましたが、ご遺骨を最大数納骨したい場合は、「粉骨」にする必要がある点に注意しましょう。粉骨とは、骨を粉状に細かく砕いたもので、骨壺の納骨スペースを有効活用したり、手元供養したりできます。

 

 

横濱聖苑の納骨堂まとめ

この記事では、横濱聖苑の特徴をはじめ、納骨堂のプランや価格についてご紹介しました。

 

安い料金で済ませられるものから、少々値の張るプランまでさまざまにあるので、予算と照らし合わせながら検討することが大切です。

 

とくに最近では、終活の一環として、生前に納骨堂や墓地の契約を済ませる方が増えています。少しでも興味があれば、お問い合わせや見学をしてみてはいかがでしょうか?

 

横濱聖苑の納骨堂に関しては、下記のリンクから詳細情報を確認できますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

納骨堂関連記事
東京都でおすすめの人気納骨堂ランキング
文京区 本駒込陵苑見学レポート
台東区 蔵前陵苑見学レポート
築地本願寺納骨堂
納骨堂の費用と選び方
納骨堂とお墓を比較
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*