新型コロナウィルス感染拡大の中法事はどうするべきか?

中国発祥の新型コロナウィルスの感染拡大に伴い2020年2月26日に安倍首相から国民向けに以下のメッセージは発信されました。

 

『政府といたしましては、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請することといたします。』

厚生労働省ホームページ『イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ』から引用 

 

これを受けて、日本国内で様々なイベントが中止や延期をされいています。

 

そんな中、四十九日百箇日一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌・・・などの法事(回忌法要)の日程が既予定されていて、施主の場合は『開催するべきか?』、呼ばれている親族の場合は『参加するべきか?』悩んでいる方も少なくないと思います。

 

どうするべきか考えてみましょう。




続きを読む